上手な結婚式場の選び方を紹介しています。

会場の広さで選ぶ

結婚式場を選ぶ際には広さで選ぶこともとても大切なことです。
あまり広さなんて気にしないという人もいるかもしれませんが、広さはとても重要な事なのです。

広さが狭ければゲストがとても居心地が悪いと思いますし、式や披露宴がスムーズ煮進みません。
逆に広すぎて少人数なら寂しい印象になりがちですし、一体感が出ずに親近感も沸きにくいでしょう。

ですから自分たちの結婚式に来てくれるゲストの人数というのはだいたいどれくらいの人数なのか、それを把握した上で適当な広さであるかどうかを検討して、結婚式場を選びましょう。

これは意外と難しいもので、100人まで利用可能の式場に100人入ると意外と窮屈に思えるでしょうし、少人数可能とされていても、あまりにも少人数すぎると閑散とした雰囲気になってしまうこともあります。

テーブルセッティングをした状態を見せてもらって選んだり、広さをあらかじめ見せてもらって選ぶようにしましょう。
一番前のテーブルがどれくらいの位置まで来るのかもチェックしておいたほうがいいですし、テーブルとテーブルの間の間隔が適当であるかどうかもチェックすべきポイントです。

普段着ではなくゲストはドレスや着物ですから、あまりにも窮屈でも大変です。